ブログ

mizube38の環境は素晴らしいと忘年会で思った

投稿日:2019年12月16日 更新日:

今日はmizube38の忘年会が行われました。

mizube38って何?という方は以前書いた「mizube38は一宮・稲沢のアイドルグループ!?」をご覧ください。

mizube38

mizube38の第一世代は男8人の集まりでしたが、そこからどんどん人が増えて、今日は25人くらいのメンバーが集まっての忘年会となりました。

来年のイベントに向けてどういう活動をしていこうという話であったり、全然別の話だったりをしながらの、あっという間の3時間でした。

その中でメンバーの一人が言っていたのですが、同年代のメンバーが色々と頑張っている話を聞くと、自分もやる気が湧いてくるということを言っていました。

確かにそうで、みんな仕事をがんばっているし、楽しんでいる。

そういう話を聞いていると、自分ももっと頑張りたくなります。

若いメンバーも入ってくれていて、その子はまだ高校生なのですが、やりたいことがはっきりしていて、自分の夢に向かって着実に行動していっている子でした。

一回り以上離れた子がめちゃくちゃ真剣に考えて行動しているという話を聞けたのも、今日の忘年会のとても良かったことの一つです。

もっともっと頑張りたくなりました。

その子とは、まだ未確定ではありますが、ハウスカパイッカでも何かしら関われそうな感じで、そちらでも楽しみです。

自分を取り巻く環境は大事といいますが、このmizube38の環境にいることで、とてもポジティブなやっていこうという気持ちにさせてくれます。

こういう環境にいれることは嬉しく思いましたし、mizube38に集まってくれている仲間に感謝です!

-ブログ

Copyright© 柴田篤志ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.