ブログ

自分が学生ならどんどん行動するなと思う

投稿日:

去年から地元の高校でホームページ制作についての授業をやらせてもらっています。

2学期までなので、今期も残り2ヶ月です。

自分の高校時代、大学時代もですが学校の授業の一環で社会で働かれている人と接することはほとんどありませんでした。

提供する側の立場であれですが、学生にとっては非常に良いことじゃないかなと思っています。

授業ではないですが、インターンシップも僕らの頃はそこまでなかったと思います。(自分が知らなかっただけかもしれませんが)

学生時代にもっと働く場・働く人と触れ合える機会があったら良かったのになと今になると思います。

働いている立場だとそう思いますが、学生時代にそういう機会があっても、良いものなのかな〜といってあまり熱心に取り組まなかったかもしれませんが。

学生がどう受け取るか、こういう機会をどう活かすかはそれぞれの問題として、そういった環境が以前よりは多くなっているというのは事実あると思います。

ちなみにひつじのいるシェアスペースでは

〇大学生・専門学生:500円/月
〇高校生     :無料

という料金体系でやっています。

僕らの想いとしては、学生に勉強やサークル活動の場所として使ってもらうのもありなのですが、このシェアスペースにいる社会人の方と接して欲しいなというのがあります。

雑談で話すだけでもいいですし、イベントに参加するのでもいい。

経営者やサラリーマン、主婦、ママさん、自由人など、色々な人がいるので、そういう人と関わることで、何かが得られるかなと思っています。

色々な人と交流したい学生はぜひ一度ハウスカパイッカに遊びに来てください。

-ブログ

Copyright© 柴田篤志ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.