ブログ

ホームページを依頼する時は"育てていく"という気持ちをもってやっていくのが良いと思う

投稿日:

ホームページを作る目的は色々とありますが、来店につなげたいとか、問い合わせを増やしたいとか、求人がメインであれば応募数を増やしたいなどが良く言われる目的です。

作るこちら側としても、出来る限り依頼者の目的が達成できるように、努力します。

ですが、ハッキリ言って、ホームページを作っただけですぐに効果が出るかと言ったらまず出ません。

効果が出るまでには時間がかかりますし、効果の大きさも小さいです。

効果が出るまでの時間を早めるには、広告を使うなどすることでできますが、もちろんお金はかかります。

効果をより大きくするためには、最初から作り込むのも一つの方法ですが、その分、お金も時間もかかってきます。

お金が潤沢にあるのであれば、できるだけそうしておくほうがいいかもしれませんが、ほとんどの会社やお店がそうではないと思うので、ある程度の内容で公開し、状況を見ながら育てていく方が、より効果が出やすいです。

そのお店や会社が提供するモノやサービス自体も時間と共に変わるかもしれませんし、取り巻く外部環境も変わっていく可能性は十分にあります。

そんな状況にもかかわらず、ホームページを一度作って後は放置というのは、やはり違うと思います。

そして、その育てるという部分も、僕らのような外部の人間に丸投げで任せるのではなく、一番そのモノやサービスに思い入れがある自分たちがやらないと良いものはできません。

ホームページを作る部分、更新の作業自体は任せてもらえたらいいのですが、その中身を作り上げていく部分は自分たちで考えてもらうのが大事になってきます。

ホームページを自分たちで育てていって目標を達成させる!という方、アントロワではそんなあなたをサポートしますので、一緒に目的を達成しましょう!

-ブログ

Copyright© 柴田篤志ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.